うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

不安と緊張を解きたいあなたへ

2017.06.12


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 えっ!それだけでいいんですか?

 

 

 私が教えた方法が、あまりにも簡単だったので、驚いた生徒さんが言ったセリフです。

 

 

 日商簿記検定3級試験の前日。

 

 

 生徒さんが、この試験に合格できるように、家庭教師を続けてきました。その指導も、この日で終わりです。

 

 

 試験に合格するために

よく出る問題の解き方

苦手部分の克服

試験攻略のコツ・裏技

思考の癖の指摘と修正方法伝授

疑問点の不明点の解消

等々、必要なことはやってきました。

 

 

 あとは、試験の当日に最大限の力を発揮できれば必ず受かるんです。

 

 

 でも、その『最大限の力を発揮』というのが一番難しいんですよね。

 

 

 自分を信じたい。でも、不安。

 

 全部理解できた。でも、不安。

 

 完璧に準備した。でも、不安。

 

 

 不安というものは、いくら考えても消えません。逆に考えれば考えるほど不安は大きくなっていきます。

 

 

 そして、その不安が緊張を呼んで、「あぁ、もうダメだ〜」と自分自身の未来を勝手に決めて…そして…ダメな結果を呼び込むことになり…

 

 

 そんな経験って、ありませんか?

 

 

 そして、そんな時に熱血系の人から

ダメだと思うからダメなんだよ!

お前がお前を信じないでどうする!

最後までやりきらないとダメだ!

なんて言われて…「わかっとるわ!」と叫びたくなったりしませんか? 笑

 

 昔は、私自身がそんな熱血系だったりするんですけど。 汗

 

 もし、うつ病を経験してなければ、今でも熱血系だったもしれません。汗

 

 

 その意味では、気付けて良かった。

 

 

 熱いだけでは人は動かないし、人を傷つけることにもなるということに。

 

 

 なので、今は違うやり方をします。

 

 

 不安を感じたり緊張したりするのは当然の事と認めた上で、それを手放す方法をお伝えします。

 

 それも、数分で出来る方法。

 

 前にもいくつか紹介しているので、「あの方法のことかな?」とお気づきかも知れませんが、良かったら過去の記事を振り返ってみてくださいね。

 

 1年以上経つと読めなくなるので、その前に。 微笑

 

 

 でも中には、

その場しのぎの解決では仕方がない

不安や緊張の根本原因を扱うべきだ

人生を変えるチャンスかも知れんぞ

と思う人もいるかも知れません。

 

 

 それはそれで、おっしゃる通りだと思います。

 

 ですが、それは試験勉強の片手間にやれるような話ではありませんよね。

 

 それに、試験に受かろうとする人に「今の不安や緊張に向き合うことで、人生が大きく変わるかもしれません。今は、試験を脇においてそちらを優先しません?」なんて言えば「はぁ?」って返されて終わりですよね。 笑

 

 もちろん、試験の終了後であれば…そして、ご本人が自分に向き合いたいということであれば…私は心から支援させて頂きます。それが本業なので。

 

 というわけで、今回の生徒さんには(その場しのぎだと言われようが、)【不安を1〜2分で手放せる方法】と【緊張を一瞬で手放せる方法】の2つを紹介しました。

 

 その結果が、冒頭のセリフです。

 

 さて、試験の結果がどうだったか…

 

 私に出来るのは、信じることだけ。

ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

 まずはお気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。