不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あえて昼夜逆転にする

2016.10.08


朝になったら目が覚めて、夜になったら眠くなる。当たり前とされていて、毎日同じリズムで過ごすのが健康的だとされます。逆に、夜活動して朝眠るのは不健康だとされています。これは誰も否定しないことだとは思います。でもあえて、不健康とされるリズムで過ごす必要がある日もあるわけです。

 

◎普段のリズム

平日か休日かは関係なく、大体いつも朝6時半頃に起きて、夜9時半頃には寝ています。(寝過ぎだという噂も)但しトラブル(見たい番組がある等)があると、解決するまでは寝ません。しかし、寝る時間が遅れたとしても、朝は同じ様な時間に目が覚めるので、不思議ですね。(習慣は恐ろしい?)

 

◎健康的≠健康

私の普段のリズムが、健康的だと思うかどうか別として、実際に健康なのかというと、全く健康とは言えません。酒もタバコも飲んでましたが、ずっと 止めています。お菓子も控えているしドカ食いも控えめにしてます。でも、痛風の発作がたまに出てます。だから「健康的ですね」と言われると堂々と「いいえ。私は不健康です!」と胸を張って言えます。(だから何って?)

 

◎リズムだけは守ってきた

という事で、不健康な私だからこそ、寝る時間や起きる時間という、毎日のリズムくらいは守りたいと思っていたわけで、はじめは意識して守っていたものが習慣となり、今では自然に目が覚めて、トラブルがない限りは定時に床につくようにしてきました。なお、このリズムにしてるのは『うつ病』や『適応障害』の再発予防という意味もあります。

 

◎習慣を崩すのは大変!

しかし今日は、リズムを崩しました。昨夜は(トラブルはなかったですが)「もうダメ。眠くて死んじゃう!」と思うくらいまで眠るのを耐え、いつも起きる時間に寝る努力をし、明るい間は寝続ける努力をしました。やっぱり長い間続けてきた習慣を崩すのは大変で、心身共に相当な疲労が出てます。相当な不健康なことをしているという自覚はありますので、ご安心下さい。

 

◎徹夜する準備

しかし、どんな疲労が出たとしても、今夜だけは、起き続ける必要がある。今夜だけは、集中しないと危険です。私が集中してないと、家族も危ない。だから、その危険から逃れるために、あえて(心身共に疲労しようが)習慣を崩したのです。今夜は徹夜できる様に、出来る限りの準備をしたのです。

 

◎徹夜する理由

この記事が公開開始になる時間には、秋田に向かう車の中です。東京~秋田の中間辺りを走っている頃でしょう。秋田で行われる結婚式に参加するために移動しているのです。運転席に私。後部座席では家族が寝ているのです。今は、家族の命を預かってるのです。これが、眠らずに徹夜する理由です。

◎しばらくは予約投稿

という訳で、今日(10月8日)から明後日(10月10日)までは、往路~結婚式への参加~復路で、ブログを書く時間が取れないので、あらかじめ記事を書いて、夜中に公開される様に予約投稿をしています。従いまして、もし仮にトラブルがあったとしても、9日、10日分は記事が公開されますので、ご安心下さい。
編集後記
無事、秋田までの往復を終えました。かかった費用や時間については、別の記事に書きましたので、そちらをご覧下さい。

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。