不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿までの往復で…

2016.08.26


昨日メールをくれた友人と、今日会うことになりました。TOKASU会員向けサイトに、一番に登録してくれた友人でもあり、感謝を伝えたい気持ちや、話したい気持ち、聞きたい気持ち等々、とにかく会うのを楽しみにしていてました。が…

 

◎朝一番のメール

朝、携帯にメールが届いていました。「右足首が痛い様だけど、大丈夫?」実は昨日から、右足首が腫れて痛く、歩くのも大変だったのですが、友人に会いたかったので、アイスノンで足首をガンガン冷やして、少しでも治そうとしていたのです。しかし「この状況が何故分かったのだろう」と不思議に思ったのですが…昨日のブログに書いたのを読んでくれたんですね。すぐに「痛みも随分マシなので、大丈夫!」と返信しました。

 

◎シミュレーションしてみた

待ち合わせは、新宿西口に13時半。電車なら、国立の自宅から約1時間。しかし、国立駅までゆっくり歩くので(右足首への負担を軽くするために)1時間半ほどかかると見積りました。また、電車で座れない可能性を見込むと、途中で足の痛みが酷くなる事も…その場合は、途中の駅で降りて休み、また乗って…を繰り返すことになり…そうすると2時間以上かかる可能性もあります。それなら…

 

◎突然の閃き

「よ〜し!自転車に乗って行こう!」と閃きました。以前に、国立から新宿まで歩いた時には、5時間ほどでしたので、自転車ならスピードは倍と計算して、2時間半で着くはずです。また自転車に跨がれば、ほとんど足首には負担がかからないので、痛みません。足への負担も運賃もかかる電車より、足への負担も運賃もかからない自転車の方がいいに決まってます。

 

◎万全の準備をする

少し余裕をみて、11時前に出発することにしました。そして外は暑いので汗ふき用のハンドタオルを6枚準備。(行きに3枚、帰りに3枚と見込む)また、シャツも汗でベタベタでしょうから、着替えのシャツと制汗スプレーもカバンに詰め込んで出かけました。

 

◎自転車は快適に走るけど…

自転車は非常に快適で、足首への負担もないし、顔に当る風が気持ちよく、あまり暑さも感じません。順調に走り1時間強で、中間辺りの【久我山】に来ました。ここがすごく怖いんです。歩道が異常に狭くて、人が一人歩くといっぱいです。そうなると自転車は、車道に出ようとしますが、車道も狭くて車に轢かれそうになります。今日はたまたま、歩道に人がいなかったので良かったですが…この辺りの住人は、毎日、危険を感じていると思います。なんとかしてあげたらいいのに…と、以前に歩いて通った時も思いました。

 

◎無事に、新宿駅に着いたけど…

新宿に着いたのは13時過ぎでした。待ち合わせ時間まで余裕があるので、自転車を止めて、新宿ハルクのトイレで着替えようと思ったら…以前はOKだった新宿ハルク横の自転車置き場が月極の駐輪場に…慌てて、止める所を探しました。これで、5分程のロス。トイレまで急ぎたいけど…足が痛く…気持ちは焦るけど、ゆっくりと移動。なんとか、シャツの着替えもスプレーも使うことができ、集合場所に移動。トラブルがあっても、計画通りです。

 

◎半年ぶりに会いましたが…

集合時間の少し前に友人も到着して、二人でマクドナルドに向かいました。(充電も出来るし、WiFiもOK)私は半年ぶりで懐かしく思いましたが友人は「毎日、ブログを見てるから、久しぶりの感じがしない。動きは全部把握している」と嬉しい言葉。しかしそんな友人でも、自転車で来たことは気づかなかった様で、驚いてました。

 

◎時間は、あっと言う間で…

積もり積もった話をして3時間過ぎ…16時半にマクドナルドを出ました。(話した内容は、今日は割愛します)そして、駐輪場までゆっくりと歩き…自転車に跨り…国立市に向けて出発。しばらく快適に走りましたが…次第に凄く痛くなってきたのです。お尻が。サドルに跨って来た時の2時間強と、友人と話をした3時間、その負担に、今度は、お尻が悲鳴を上げたのです。

 

◎お尻っていったい…

痛すぎて、お尻が腫れている様な気…違います。お尻は元々、腫れていて…違う違う、デカいだけで腫れてない。しかし、デカイくせにクッション機能が低くいなんて…全く役立たずです。(ますます、お尻が痛くなってきて)お尻が、割れるように痛い…いいえ、お尻は元々割れていて…それも違う。本当にお尻は割れてるのでしょうか?割れてるように見えるだけですよね。とは言え、自分の尻を観察したことはありません。鏡に写してみようにも、首が回りづらくて良くは見えません。他の人のお尻が、割れて見えるので、自分もそうだと思っているだけでは?実は、私の尻だけ割れてないのでは?ところで私は、いつ他人の尻を見た?確か銭湯で…ということは、銭湯で、私の尻も見られているはずで、変なら「あなたの尻だけ、割れてないよ」と教えてくれるはずです。いや待てよ。そんなことを教えてくれるだろうか。変だと思っても誰も教えてくれない。ん?なんで今、こんなことを考えて…そうそう。お尻が痛すぎて、まるで…もう、それもどうでも良い。この痛みをなんとかしたいわけで…少しお尻を持ち上げてみますと…正座したあとに急に立つと、太ももがズンと重くなる感じがしますが、あれをお尻に感じ…少しずつお尻が痺れてくるのかな~と待っては見ましたが、お尻は痺れず…「痛い!」お尻を持ち上げるために、両足を踏ん張ったので、今度は右足。座るとお尻が痛い…立つと足が痛い…これは、計算外でした。

image

◎競輪選手は凄いな~

ところで競輪選手は、お尻が痛くないのでしょうか?競輪選手のお尻って、凄く大きいですよね。あれって痛みをカバーするためでしょうか?とにかく競輪選手の尻は、私のような贅肉ではなく、筋肉だと思われます。そうか…筋肉を鍛えることで、てクッションになっているかもしれませんね。ならば私のお尻も鍛えて筋肉をしておけば…考えてみれば、国立~新宿間を自転車で来ることは、二度とない可能性も…そのために、尻の筋肉を鍛えようとするでしょうか?そんなことどうでもよく…今は、尻の痛みをなんとかしたい訳で…

 

◎そして、また久我山

帰りも久我山を通ってしまいました。車道には、車がブンブン走っていて、危なくて車道に出れません。仕方なく歩道を走ります。しかしこの先で歩道を歩いている人がいたら…車道は無理ですから、自転車を降りるしかない。降りようとした時の尻の痛み…降りた時の足の痛み…足を引きずりながら、自転車を押す辛さ…想像するだけで、冷や汗が出てきます。しかし、幸いに人は歩いていませんでした。しかし、やっぱりここは危ない。なんとかしてあげて欲しいと、また思いました。

 

◎こんな時、あの人なら…

久我山を過ぎると安心して喉が乾き、自動販売機を見つけて、500mlのお茶を購入して飲み干し…気づけば、倒れない様に両足で踏ん張っていて…右足首の痛みが悪化…お尻の痛みも…ふと「こんな時、ミルトン先生なら」という思いが浮かんできました。彼は自分の子供達が歯痛や腹痛をおこした時に、会話だけで痛みを消したというのです。試しに、隣にミルトン先生がいることを想像してみました。

ミルトン先生
あなたは、今、尻が痛いのですね
そうです。お尻が痛いんです
ミルトン先生
今、どうなるといいですか?
お尻が痛まなければいいです
ミルトン先生
尻が痛まないために、何が必要ですか?
もっと筋肉があれば、良かったと思います。
ミルトン先生
例えば、どんなふうな筋肉ですか?
しなやかだけど、力を入れるとガチっと硬くなるそんな筋肉です。
ミルトン先生
ガチっと硬くなる時には、どの辺りにどう力を入れていますか?
肛門を引き締める感じで…こう…グッと。
ミルトン先生
よろしい。では、他には何が出来ますか?
そうですね…左に1cmくらいずらしてみると、サドルが当たる場所が変わるので…
ミルトン先生
どんな風にずらしますか?
こんな感じで…あぁ、右にずらしてもいいですね。
ミルトン先生
他には、何がありますか?
前後にも、ずらすことができますね。こんな感じで…
ミルトン先生
素晴らしい!そして…それに気づいたあなたは…今はどうですか?
あれ?!痛みが消えてる!!

 

◎痛みが消えたと思ったら…

先生のお陰で、尻の痛みが消えたら、間もなく我が家が、見えてきました。「もっと早く来てもらうんだったな」なんて思いつつ自転車を止めて家に。とにかくまずは、シャワーを浴びたいので、お風呂に直行。足首が痛くても仁王立ちでシャワーを浴び汗を流す。そして、風呂場の椅子に座って、頭を洗おうとすると…自転車の時とは違う尻全体を包み込む様な痛さが…しかし座ってしまった以上、最後まで我慢。そして、頭を洗い終わり、身体を洗うと「痛〜い!!」全く気づかなかったのですが、両腕が日焼けで真っ赤で…右足首の痛みと、お尻の痛みのお陰で両腕の日焼けは気付きませんでした。

風呂から上がって、夕食を済ませると「今日の分のブログを書かないと!」まったく考えてませんでした。帰りに自転車をこぎながら考えようと思っていましたが、お尻の痛みでそれどころではなかったのです。


今日のブログには何を書くべきか…。ダメだ~。お尻が痛くて座れません。
今日のブログは、これにて終了~。

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。

 

編集後記─2016年8月27日─
1日経つと、お尻の痛みは完全に消えていました。右足首の痛みは少し残りますが、少しずつ治まっている感じがします。ご心配を、お掛けして申し訳御座いませんが、私は元気ですので、ご安心下さい。

そして、ブログの内容に関しまして…1日経ってから見てみると…まったく何を書いているのでしょうね。これを見て「遂に、こいつは壊れたか?」と思われたかも知れません。ですが私は大丈夫です。ブログを書いていた時は
・うわー公開時間に間に合わないよ〜
・お尻が痛すぎて、集中できないよ〜
・寝転がって書いてるから、眠いよ〜
早く眠りたいけど、終わらないよ〜
等々、注意力散漫で…結局、公開時間(毎日、23時59分)を過ぎても、終わらず…終えたのが、夜中の3時。
0時〜3時の間に見て頂いた方には、見るたびに内容が変わっていくという混乱を与えて、申し訳御座いません。
本当は、恥ずかしいので削除したい。のですが、自分への戒めのためにも、しばらくは残しておきます。1年ほど公開したのちに、こちらから消して、会員用サイトに移動致します。ので、それまでは見て笑ってやって下さい



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。