不安を手放し、安心を手に入れる

忘れてた大事なことを思い出す

2016.08.25


3日間の教育コースが終わりました。3日間、すごく楽しく話させて頂き、お昼休みには、雑談としてかなり私的な話(結婚秘話等々)もさせて頂き、私がどういう人間かも分かって頂いたと思います。未だに、何故あの話をする流れになったのかわかりませんが…

 

◎考えてみれば、ずっと…

アンケートを集めて片付けも終えると急に、ドッと疲れが襲ってきました。特に、足の疲れが半端なく…考えるとコース中は(ほぼ)立ちっぱなしで、朝9時~12時と13時~18時の、8時間。おまけに家から会場までの、往復3時間も電車の中で立ちっぱなしなので…11時間も立ちっぱなし!!そして、それが3日間続いたのです。そりゃあ、疲れるはずですよね。

 

◎集中して、忘れていたのか…

特に、右の足首が非常に痛いのです。体重をかけると痛いので、出来るだけ左足に体重をかけて歩くようにして…(少し、足を引きずるような感じで)会場を出ました。念のために言いますが、私は立たされていたわけではなく好きで立っていたわけで、文句を言うつもりでも、誰かを責めるつもりでもありません。足の疲れも痛みも忘れるくらい、楽しんで話せたことを喜んでいるのです。

 

◎もう一つの、喜び

そんな喜びを味わいつつニヤニヤして歩いていると(ちょっと危ない人?)スマホに、メールが届いていました。会社の元同僚でもあり、私のブログを読んでくれるファンでもある友人から「講師お疲れ様。余韻に浸ってる?」というメッセージ。絶妙なタイミングで、非常に嬉しく思いました。

 

◎そして、家に帰ると…

二重の喜びに浸りながら電車にのって(やっぱり、帰りも立ちっぱなしで)帰ると…右足首の痛みが増していて…もう、立っているだけで痛いわけで…最寄駅まで着いた時には、家まで歩く自信もなくなっていました。しかし、タクシーに乗るなどという贅沢をする勇気もなく…あぶら汗をかきながら、家までたどりつきました。

 

◎驚きました。

這うように家にあがり靴下を脱ぐと…右足首がパンパンに腫れていました。「のぉ!この症状は前に見たぞ!!」忘れてた大事なことを思い出させて、くれました。私には、痛風という爆弾が埋め込まれていたのです。しばらく痛風の発作を起こしてなかったので、すっかり忘れていました。

image
よく、3日間のコースが終わるまで、待ってくれたものです。それについては、非常に感謝しています。やさしく右足首にアイスノンを巻き付けながら
よく我慢してくれたね。有難う。
と感謝を伝えました。気のせいなのかもしれませんが、痛みが和らぎます。

無理させてゴメン。ありがとう。

少し、右足首の腫れがおさまってきた気がします。今日はゆっくりします。

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。