不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人になって七夕に願い事

2016.07.07


7月7日は七夕祭り…忘れてました。テレビの番組表を見て、そこに七夕の文字を見つけてから「あ!そうか!」と気づく始末で…当然、竿も短冊も、用意してません。そもそも、願い事も決めてませんでした。

 

◎いつ頃から願わなくなったのか

確か、小学校の頃は学校で書かされた記憶がありますけど、中学や高校では書いた記憶がありません。というか…「書け」と言われても「なんで?」と反抗して、書かなかったでしょうね。その頃から、願い事というものに対し疑う感じがあったと思います。

 

◎諦めていたのだろうか?

でもまだ、完全に諦めてはなかったと思うんです。神社で願い事を言うし、絵馬に願い事を書いたりもしました。それでも叶った経験がなかったりすると、やっぱり挫けちゃいます。そして願ったからと言って叶うものではないという信念ができあがることになり…

 

◎どうせ…願っても叶わない?

「叶わないなら願っても仕方ない。」と、思い始めたような感じがします。今から考えると、間違っていました。そもそも、願い事を言っている時に、「どうせ、叶わないんじゃないの?」と疑っていたので、そんなことでは、叶うわけがないんです。(アクセルを踏みながらブレーキも踏んでる感じ)どうせ…と願っても叶わないんです。

 

このことに気づくまでに、長い年月を費やしました。

image

◎絶対叶うと信じて願う

だから、願うのであれば、絶対に叶うと信じて真剣に願う必要があります。(ブレーキ踏まずに、アクセル踏む)大人になった今だからこそ願うこと、絶対に叶えたいこと、努力してることなどなど。「宝くじに当たりたい!」というような『タナボタ』ではなくて『タナバタ』に願い事を伝えます。

 

 

沢山の人が、このサイトを見てくれるようにお願いします。

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。