不安を手放し、安心を手に入れる

自分をカウンセリングする質問

2017.08.27


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 今回も、あなたがあなたにとって、一番の味方なんだと気づいている前提で、お話ししていきます。

 

 まだ気づいていない方は、こちらの『いつでも相談できる人』を参照してくださいね。

 

 

 さて、今回はあなた自身に対して、自分でカウンセリングをしていく方法を紹介します。

 

 あなたが悩んだときに、思い出して頂ければ幸いです。

 

ーーーーーー以下、方法ーーーーー

1.悩んでることを正直に書き出す。

 まずは、自分に正直になって、今の悩みを書き出してみましょう。

 心から信頼できる人に、相談の依頼を書く感じがいいと思います。

 

例:私は弱い。どうすれば強くなれますか?

 

 

2.親友の悩みだと思って読む。

 書いたものをそこに置いて、まずは気持ちを切り替えます。

 

 深呼吸したり、軽く体を動かしたりするといいと思います。

 

 その上で、さきほどの紙を読みますが、その際は、親友からの相談として読んでください。

 

 

3.アドバイスではなく質問を書く。

 親友からの相談に対してアドバイスをする必要はありません。

 相手を変えようとか説得しようとか思う気持ちは脇において、純粋に疑問に思うことを質問してみてください。

 

例:私は弱い。どうすれば強く…

Q1具体的には、どこが弱いと思っているの?

Q2強くならないと、どうなると思っているの?

Q3何があなたに、そう思わせたの?

 

 

 

4.質問を素直に受け止めて振り返る

 あなたへの質問を、素直に受け止めて、真摯に答えていきましょう。

 その時は、急いで答える必要はありません。

 じっくりと考えてください。

 

 なぜ、そう思ったのかを。

 

 そして、それは本当なのかを。

 

 

5.必要に応じ、3~4を繰り返す

 あなたが必要だと感じれば、上記の3~4を繰り返してください。

ーーーーーー以上、方法ーーーーー

 あなたが必要だと思う時に、試してくださいね。

 うつ病に伴う悩みや心配について、わたし自身のウツ病経験を踏まえて解決に向けた支援をしています。

 

 まずは気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。