うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

「ありのままではいられない」というあなたへ

2017.06.21


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 

 「本当の私は、すごく変なんです

 

 

 長年、そう思い続けて【本当の私】を隠し続けていました。

 

 

 だって、私が変な奴だとバレると、

・周りから、後ろ指を刺されてしまう

・会社で仕事を与えてもらえなくなる

・私の周りには、誰も近寄らなくなる

と思ってましたから。

 

 

 でもね。

 

 

 仮に、後ろ指を刺されたとしても、後ろだから見えません。 笑

 

 というのは冗談として…そもそも、後ろ指を刺す人達と仲良くしたいのかということなんですよね。

 

 そんな人達と仲良くしたくないなら嫌われたっていいはずなんですよね。

 

 

 また「仕事が与えられなくなる」という不安については、大事なことは、今、仕事が出来てるかということですよね。仕事が出来てるなら、そんな人から仕事を奪うことはないはずです。会社にとって損でしかないですから。そんなイメージだけで仕事を奪う会社だったら、そのうちに潰れますから、辞める方がいいですよね。

 

 一方で、仕事が出来てないのなら…もはや、どう思われるかと言う話ではないはずです。

 

 

 また、誰も近寄らなくなるという話は、ありのままの自分は人に嫌われるという前提があります。これが大きな誤解なんです。本当の自分を隠せてると思い込んでいるのは自分だけという可能性があるんです。つまり、周りには既にバレていて、そのうえで私達を受け止めてくれているかもなんです。

 

 

 つまり、何が言いたいのかというと

 

 

 本当のあなたは、既にバレていて、周りは「隠さなくていいのになぁ〜」って思ってるかもしれないという事。

 

 

 そのままのあなただからこそ好きだと言ってもらえるチャンスを逃してるかもしれないということなんです。

 

 

 

 「ありのままの自分として生きると言うのは、長年着ていた鎧を脱ぐいうことです。その鎧が重ければ重いほど、身体が軽くなるんです。

 

 

 私も、ずいぶんと軽くなりました。

 

 

 実際の体重は変わりませんけどね。

ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

 まずはお気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

 イベントもやってます。こちらにも気軽にお越しください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。