うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

何故か泣きたくなる歌

2019.10.07


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 

 実は、来年2020年の2月29日に、コンサートがあります。

 

 

 私が所属する合唱団の創立10周年記念の演奏会。

 

 

 全部で20曲も歌います。

 

 

 合唱団に入ったばかりの頃は、右も左も分からず、必死になって皆さんについていく感じでしたが…いつの間にか、入団して2年半が過ぎました。

 

 

 まだまだ、新入り気分は抜けませんが、振り返ってみたら20曲も覚えてきたんですよね。

 

 

 というか、実は今度の演奏会で歌うのは練習してきた曲の一部ですから、本当はもっと覚えてきたんですよね。

 

 

 全部覚えている自信はないけど。

 

 

 多分、忘れている曲もあるけど。

 


 

 先日、懐かしい曲を歌いました。

 

 

 ほぼ1年前に歌った曲です。

 

 

 『てぃんさぐぬ花』

 

 

 

 以前にも書きましたが、何故か泣けてくるんです。

 

 

 特に3番の

 

夜(ゆる)走(は)らす船(ふに)や 子(に)ぬ方(ふぁ)星(ぶし)目当(みあ)てぃ我(わ)ぬ生(な)ちぇる親(うや)や 我(わ)ぬどぅ目当(みあ)てぃ

 

 の部分が。

 

 

 何か自分の中に、癒やされていない部分が残っている気もします。

 

 

 その子が泣いている気がします。

 

 

 その子が私に何かを伝えようとしている気がします。

 

 

 それが一体何なのか。

 

 

 ゆっくりと落ち着ける時間と場所を確保して、話を聞いて上げたいと思います。

 

 

 その結果、何か共有できる話があれば、またご報告しますね。

 

 

 ちなみに、あなたは如何ですか?

 

 

 この歌を聞いて、泣きたくなったりしませんか?

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。