うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

前へ

2019.02.19


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 あれから1年経ちました。

 

 あの頃は、どうなるかと思いましたが…

 

 何とか元気にやっているようです。

 


 

 正直言って、自殺するかもしれないと思っていました。

 

 それくらいボロボロだったんです。

 

 思い出しては泣いて…

 

 匂いをかいでは泣いて…

 

 音声を聞いては泣いて…

 

 そんな毎日だと言ってましたから。

 


 

 最愛の人を亡くしたばかりの母から電話があったは、1年前の朝でした。

 

 嗚咽で何を言っているかわからないけど、義父が亡くなったことはわかりました。

 

 ガンで余命が短いことは聞いていましたから。

 

 すぐに忌引を頂いて帰省しました。

 

 あの時は、プロジェクトの仲間にも迷惑をかけましたが、快く送り出してくれたことに感謝しています。

 


 

 1年経った今日、母と話しました。

 

 先日も、急に思い出して泣いたそうですが、元気そうでした。

 

 そして、娘達が大学に入学する頃の話や、2年後に迎える成人式の話なども出来ました。

 

 未来の話ができるようになったら、もう安心です。

 

 母も、未来に向かって歩きはじめています。

 

 私も、しっかりと前を向いて歩んでいきたいと思います。

 

 あなたはいかがですか?

 

 前を向いて歩いていますか?

miraihasugusoko

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。