不安を手放し、安心を手に入れる

祭能開花(三祭合同のイベント)

2016.10.22


知っている人は知っているのですが、(勿論知らない人は知らないですが)私は、東京都国立市に住んでいます。「【国立市】って何処?」と思うかも知れませんが、新宿からJRで30分(近いと思うか遠いと思うかは様々)くらいの所です。

 

◎残り何日?

山口百恵が住んだとか一橋大学があるということでなら知っている人もいるかもしれません。ちなみに、我が家は一橋大学の近所。国立駅まで向かう時には、一橋大学の裏通りか表通りを、通っていきますが、最近「残り何日」と立て看板がかけてあり、気になっていました。

 

◎一橋大学の学園祭

どうやら、あと少しで学園祭が始まるようで…国立に住んで4年近くですが一橋大学の学園祭に行ったことがないです…最近は学園祭がマイブームです(藝祭,娘の高校の学園祭×2など)ので「今年は、行ってみようかな?」なんて思ったりしてます。

 

◎IKKYOSAIという

少し気になったので、Googleで検索してみると、学園祭専用のページがありました。立派なページでした。IKKYOSAI.COM。どうやら一橋祭(いっきょ~さい)という名前のようです。(×ひとつばしまつり)今年のキャッチコピーは『祭能開花』だそうです。(詳しくはWebで)

 

◎3つの合同イベント

毎年20万人もの人が来ているらしいのですが、それほど大きなイベントだとは知りませんでした。そして、またこのイベントは学園祭だけではなく、地域の祭が2つ分(天下市,くにたち秋の市民まつり)が一緒に開催されるという三祭合同のイベントなんです。

 

◎衝突、すれ違い、そして涙

きっと、三祭の責任者が集まる中で、意見の衝突,すれ違い,歩み寄りなどを経て、解り合い,そして涙を流して抱き合うこともあったことでしょう。(えぇ、勿論、勝手な妄想ですとも)そして、互いの力を合わせて盛り上げている、そんな地域ぐるみのイベントなのです。

Processed with MOLDIV

◎ご一緒に如何ですか?

そんな3つのお祭りに、あなたも遊びに来ませんか?こちらまで来たなら、ついでに『谷保天満宮』に立ち寄るのもお勧めです。東日本で最古の天満宮で、境内の湧き水で泳ぐ鯉や軍鶏から
の癒し
も貰えます。もし、良かったら気楽にいらして下さいね。お待ちしています。

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。