不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情けは人のためならず。

2016.05.31


最近、ヤフー知恵袋デビューしました。

 

 

これまでも、うつ病関連で検索したりはしてました。

・どれくらいの人が、質問をあげているのか(市場調査)

・どんな質問があげられているのか(どんなことに困っているのかのリサーチ)

・どういう回答が、好まれているのか(商品開発のヒント)

という調査目的の検索です。

 

しかし、主題と関係がないエッチな話や、意味不明な内容も多く…

(中には、ただの悪口も…)

「これじゃあ、調査にならない」と、しばらく遠ざかっていました。

 

そして先月、なんとなく検索すると「是非、助けたい」と思う質問がいくつも出てきました。

これまで、質問に対して回答など書いたことはありませんでしたが、居ても立っても居られず…

私が答えられる質問には、片っ端から答えていきました。

「質問に、初めて答えを書いたから、4月5月は、知恵袋デビュー」←サラダ記念日風に

 

但し、見ず知らずの人に、言葉だけで答えるので、慎重にならなくてはなりません。

ちょっと、言葉を間違えるだけで、相手を傷つけてしまう場合もあります。

慎重に、かつ愛情と誠意を持って答えていきました。

 

書いた後も、しばらく気になります。

「あの回答で良かっただろうか?」

「もっと違う言葉の方がよかった?」

「少しは、役に立てられたのか?」

 

そんな中、質問者の方々から返信が…

・身にあまる言葉、ありがとう…

・参考にさせていただきます。

・もう少し頑張ってみます。

・友人にも勧めてみたいと思います。

などなど

 

大体は、一人の質問に対して、複数の人が回答するので、質問者も返信するのは大変なはずなのです。

 

さらに、私の回答をベストアンサーに
(もっとも納得、満足した回答)
選んで頂いたものも…感涙。

 

「何か少しでも、お役に立てたんだな」

image

そう思うと、安心と幸せを感じます。

 

相変わらず、収入ゼロの毎日ですが、何か少しでもいいことがあると、励みになります。

 

情けは人のためならず。

 

いつかは実って返ってくるといいな~

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。