不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不安を手放し、安心感を手に入れる方法6


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 今回は【不安を手放し安心感を手に入れる】シリーズの第6話目です。

 

 前回は、想像力を使う方法を紹介しました。

 

 今回は、吐き出すという方法です。


◎こんなことありませんか?


突然ですが、こんなことないですか?

・頭の中も心の中もゴチャゴチャする

・不安や心配が膨らんで、圧倒される

・「何かしなきゃ」と気持ちだけ焦る

・何から対処すればいいか分からない

・相談するにも何から話せばいいのか

 

 ちなみに私は、よくあります。 笑

 

 この前もそんなことがあったので、今回紹介する方法を使って、頭も心もスッキリさせて問題も解決しました。


◎実は、簡単な方法


 なにも難しい方法ではないんです。

 

 簡単にいってしまうと、頭の中や、心の中にあるモヤモヤする感じのものを、外に出すということ。

 

 「え?それだけ?」と思いました?

 

 

 えぇ、それだけなんです。

 

 

 でも、これは心理学では当たり前のように使われている方法なんです。


◎たとえばこういうこと


 なぜ、外に出すと良いのかについて説明するために、たとえ話をします。

 

 例えば、引き出しの中が滅茶苦茶になっていたとします。(よくある話)

 

 で、片付けようと思うわけですが…引き出しの中にごちゃごちゃと入ったままでは、片付けようと思っても無理ですよね。そもそも、中に何が入っているのか把握しきれていませんから。
(把握できてるなら、片付けようとも思わないはずですし)

 

 だから、まず何をするかというと、引き出しの中の物を全部、机の上などに出してみますよね。

 

 頭の中や心の中も同じなんです。

 

 頭の中や心の中に、ごちゃごちゃと入ったままでは片付かないんです。

 

 だから、まずは、全部出してみる。そして、出してみるだけで2つの効果があるんです。


◎出すだけで生まれる効果


 1つめは「頭の中がスッキリする」ということです。

 

 引き出しの中を全部出すと、空っぽになりスッキリするのと同じように、頭の中や心の中のものと全部出すと、空っぽになってスッキリするんです。

 

 2つめは「こんなものか」とわかるということです。

 

 引き出しの中を全部出すと、全体量がわかるので「まぁ、こんなものか」(思ってたよりも少なかったりして)と安心できます。

 

 それと同じように、頭の中や心の中も全部出すと「まぁ、こんなものか」と安心できるんです。

 

 つまり、頭の中を外に出すだけで

1.頭の中がスッキリする

2.「こんなものか」と安心する

という効果が発生するんです。

 

 そして、まだまだ効果があります。

 

 が…

 

 それは、実際にやってみて確かめて頂ければ幸いです。


◎具体的な方法


 というわけで、お待たせしました。

 

 いよいよ【不安を手放し、安心感を手に入れる方法6】として、具体的なやりかたを紹介します。

 

 最初に、ノートを一冊用意します。どんなサイズでもいいですが、罫線はあった方がいいです。

 

 そして、ペンを用意してください。どんなものでもいいですが、消せないものがいいです。なのでフリクションペンや鉛筆よりは、ボールペンの方がいいです。

 

 準備が整ったら、以下のステップでお試しください。

1.思ったこと感じたことを吐き出す(心の中のモヤモヤを吐き出す感じ)

2.何でもいいので、書き出してみる(「面倒くさいな」と書いてもOK)

3.出来る限り、ペンを止めずに書く(文章になってなくても、問題ない)

4.頭や心に浮かんだそのままを書く(頭や心の実況中継をしている感じ)

5.頭の中が空っぽになるまで続ける(ノートの1ページくらいは埋める)

 

 ちなみに「手で書くよりもパソコンで打ち込む方が早いよ」という方は、パソコンでも結構です。但し経験上、すぐに吐き出したいのに、PCの起動時間やソフトの起動時間で待ったり、書いてる最中にメールが飛んできて、何を書きたかったか忘れてしまったりと、ストレスになることもあるので、紙に書くことをお勧めします。

 

 やってみるかみないかで大きな違いがあります。まぁ、騙されたと思ってやってみてください。騙しませんが。

 

 ちなみに、私が吐き出したものを、読んで見たいと思われたら、こちらをご覧ください。

ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

何か相談したいことがあれば、お気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

都合が合えば、会いに来てください。

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日


PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。