不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

失ってみて、思うこと

2017.04.17


「人生を輝かせたい」ウツ経験者専門コーチの中野です。

 

 私は昔から、よく忘れ物をしたり、物を失くしたりして怒られてました。

 

 だから今も、忘れ物をしないよう、物を失くさないよう、気をつけているんです。

 

 でも・・・

 

 

 先日、また失くしてしまいました。

 

 お四国歩き遍路で持ち歩いた経本。

 

 ずっと使っていたので、愛着がありました。

 

 だから【多摩八十八ヶ所霊場】遍路でも、持ち歩いていたんです。

 

 それが、いつの間にか無いんです。

 

 どこかで落としたのでしょうけど、どこで落としたのかわかりません。

 

 仕方なく諦めましたが、いろいろと考えてしまいました。

・「もう止めておけ」って言ってる?

・「四国遍路は再開するな」って事?

・何か大事なものを失くすお知らせ?

・私に、お経を持つ資格はないって?

・「ムカつくから意地悪した」って?

いろいろ考えてもきりがありません。(ほとんど被害妄想?)

 

 いずれにせよ、この状況にどう対処するのか試されている感じがします。(これも被害妄想?)

 

 ただ、試そうとする奴もバカです。お経なんて買えば済みますから。

 

 で、さっそく、お経を探しますが…

 

 いいのが見つからないんです。

 

 前のものと比べ過ぎるのは良くないと分かってはいるんですが、やっぱり比べてしまい、あれがダメここもダメダメ出しをするうちに選択肢がなくなりました。

 

 こういうことってありませんか?

 

 「いつでも手に入る」と思ってたら意外に選択肢がなくって「こんなことなら、前のやつを大事にしておくべきだった」とか後悔してみたり。

 

 後悔しても仕方ないから気持を切り替えようとするけど、新しいのを選ぶときに、どうしても、前のと比較して選ぶ条件が厳しくなってしまうとか

 

 例えば、恋愛とか仕事とか…

 

 前はこうだったああだったと言っても何も変わらないし、昔話を語るにはまだ早い。

 

 今、目の前の中から選んでみるか、自分で作り出すしかないわけです。

 

 「作り出すって、どうやって?

 

 と思うかもしれませんが、作り出す決めると、作り出す方法が目につくようになるんですよね。

 

 そして、結局、私は作りました。

 

 その話は、またいつか。


 

ウツ病を経験した方だからこその悩みや心配事を、わたし自身のウツ病経験を踏まえ、解決のご支援をしてます。

 

何か相談したいことがあれば、お気軽に、ご連絡ください

 

サービス案内は、こちらをクリック。

 

都合が合えば、会いに来てください。

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

 



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。