不安を手放し、安心を手に入れる

誰よりも、心に寄り添い相談にのる25

2016.10.16


どうせまた、何か買わそうとしてるんでしょ?」と感じるサイトが多く、嫌になってはいませんか?あるいは、「どこかで聞いたことある話ばかり」と飽き飽きしていませんか?今回も、そんなあなたに向けて、何も売らず、ここでしか聞けない、実際にあった話を紹介します。

 

●相談の要約

相談があったのは、今から3カ月前。
・鬱病が多少治り、仕事を探している
・いろんな仕事をしたが途中で辞めた
・やりたい仕事はないが、安定したい
というお客様が
何かできる仕事はあるだろうか?
と悩んでいらっしゃいました。

 

●私の気持ち

鬱病になったことがない方から見れば「一体、何を甘えているだ!」と思うかもしれませんが、鬱病を経験すると「私なんて、何をやってもダメだ」と思いがちです。というか実際に、何もやれない時期を体験するので、それも仕方がないことなんです。そんな時に「あなたの夢は何?」と聞いたって、何も出てきません。そうは言っても、やりたくない仕事をしても、なかなか続くものではありません。やっぱり、やりたい仕事を見つけて欲しいと思うわけです。

 

●私が、お伝えたこと

そんなことを思い、お伝えしました。「やりたいと思えないと負担になってしまうと思います。『何かできるか』ということではなく『何をしたいか』ということに、目を向けてみては如何です?『昔からやってみたかった事』にヒントが隠くれていると思います。良ければこのブログをご覧下さい。」

 

※お客様は、納得して下さいました。

 

どこまで、お客様に寄り添えたのか、それは、いまの私にはわかりません。それでも、誰よりも、心に寄り添って相談にのれるよう、頑張っています。

寄り添う

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください。

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。