不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病予防3【冷静になって立ち止まる】実践4

2016.06.16


今日も冷静になって立ち止まる】話です。
自身の体験から学んだ再発予防策3です。)

 

 

今日は「たまには動かす」という話。

 

ん?立ち止まるの?動くの?どっち?

と混乱しましたか?そうでもない?

 

実は、昨日のブログを書いてる時に、ある出来事を思い出しました。

 

 

もう、20年ほど前の話になりですが、未だに忘れることはできません。

 

 

それは、突然の出来事でした。

 

 

あの日は、パソコンで資料を作成していました。

 

ちなみに、あの頃の会社のパソコンはMac。

あの頃のMacは、よくフリーズして、爆弾マークが出たものです。

(爆弾マークがフリーズの合図です)

 

また、文字変換もいまいちで、何度も「なんでこんな変換になるねん!」とイライラしたものです。

長い文章を打ち込んでから変換すると、その分、ミスも多くなります。

なので、細かく区切って変換する癖ができました。

 

また、文章をセーブする際にしばらく待たされるのも常識でした。

こまめにセーブをすると、待ち時間が多くなってしまいます。

なので、区切りがいいところでセーブし、そのタイミングで休憩しました。

 

Macの性能に合わせて仕事をしてる感じで、ストレスが溜まりました。

 

 

そんなストレスと戦いながら、Macに向かっていたあの日。

 

休憩も取らずに、3時間ほどの集中。

そろそろ休憩を取ろうかと思った時…

 

うわぁ!!出た!!

 

画面に爆弾マークが出ました…

 

3時間作業した分が全て消えました。

 

・今、セーブしようと思ってたのに…

・3時間、何もしてなかったことに…

・今日中に仕上げようと思ったのに…

・絶対、今日中には終わらない。

・誰も責められない…自業自得…

 

怒り、後悔、喪失感いろんな思いで、頭が混乱しました。

 

・落ち着け、落ち着け…

・何か復旧する方法があるはず…

・考えろ、考えろ…

・こうしてる間にも時間が…

・急いで考えないと

・いや、こういう時こそ落ち着いて…

 

もう、何がなんだかわからない状態。

周りの先輩も心配そうに見ています。

もう、恥かしいやら情けないやら…

 

そして私は・・・

 

「ちょっと走ってきます。」

 

そう言い残して、会社を出しました。

image

暑い日でした。

 

でも、しばらく周囲を走りました。

そして、汗だくで会社に戻りました。

 

当然、状況は何も変わりませんが…

その時の私は、気持ちが切り替わり、

 

「もう、一からでもやるしかない」

 

と前向きにとらえていました。

 

・起きたことは仕方ない

・後悔しても何も変わらない

・待っても状況は変わらない

 

そうして、また作業に集中しました。

 

そうすると…

 

3時間かけた作業が、1時間で完了。その日中に、資料が完成しました。

 

落ち着いて考えれば、こういうこと。

 

3時間かけた作業は、試行錯誤して、やってたわけです。

データが消えても、記憶は残ってる。

やった結果を思い出して入力するので同じ様に思考錯誤はしなくて済む。

3時間の作業は、ムダではなかった。

 

あの時、身体を動かしてなかったら、ずっと引きずってたと思います。

 

 

頭がグルグル回って仕方がない時は、強制的に身体を動かすといいです。

 

 

だから冷静になって立ち止まるには、たまには動かすという話です。

 

 

あなたなら、どんな運動をしますか?

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。