不安を手放し、安心を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病予防2【脱同化】実践4

2016.06.11


本日も【脱同化】の話です。

自身の体験から学んだ再発予防策2です。)

 

 

本日は『信念との脱同化』について、話していきます。

 

 

まず、最初に質問です。

 

 

あなたの信念は、あなたでしょうか?

 

 

昨日までの質問と構成は同じですが…即答に詰まっていませんか?

 

 

正解は「No」です。

 

あなたの信念は、あなたではない。

 

 

改めて『信念』とは何でしょうか?

 

 

辞書には、正しいと信じる自分の考え(出典:デジタル大辞泉)とあります。

 

つまり、あなたが正しいと信じることが、あなたの信念なのです。

 

 

我々は、この信念を元に、予測や判断をしています。

 

・○○の後には、××が起きるはずだ

・○○が起きたら、××という意味だ

・○○だから、私は××しなければ…

 

全ての行動が、信念に基づいていると言っても過言ではないでしょう。

 

 

ところが、信念は思い込みなんです。思い込みを元に行動しているのです。

image

こう言われると、怒る人がいます。

 

・私が信じるものを思い込みとは何だ

・これが思い込みなら何が正しいのだ

・私の全てを否定するつもりなのか!

 

「そんなに怒る人なんか、いないよ」って思ったそこのあなた。

 

 

いますよ、ここに。

 

 

私ですよ。

 

 

あるセミナーで「信念は思い込みだ」と聞いた時、講師に噛みつきました。

 

・明日から、何を信じたらいいのだ!

・全部、確かめないといけないのか!

・何も行動できなくなるじゃないか!

 

あの時の私は、信念=自分だったので、信念の否定=自分の否定と捉えてたのです。

今振り返るとすごく恥ずかしいです。

 

 

このように信念=自分と錯覚する事を信念と同化する』と言います。

 

 

この様に信念も含めて自分だと思うと、信念の問題も、自分の問題に…

自然とストレスも多くなるのです。

 

 

「なにか最近、ストレスが多いな~」と思ったら、同化を疑って下さい。

 

 

もし同化していて、それに気づいたら「それは私自身ではない」と唱える。

 

 

これが脱同化の実践です。

 

 

何かお手伝いできることがありましたら、気軽にご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

  • はじめてのマインドフルネス実践2017年5月26日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。