うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

慣れって怖いなぁ〜って思った話

2019.05.12


うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 「あれ?壊れちゃった?

 

 最初はそう思いました。

 

 私が愛用していた折りたたみ自転車なんですが、なんか変なのです。

 

 まるでブレーキをかけながらペダルを漕いでいるような重さがあって。

 

 「こんなはずないんだけどなぁ〜

 

 そう思っていました。

 


 

 先日、車を借りた時の話なんです。

 

 自宅からレンタカー屋さんまでは、歩いて20分ほどかかるので、自転車に乗っていこうと思っていましたが、レンタカー屋さんのサイトを見ると…

 

 「お客様の車両・バイク・自転車のお預かりはできません

 

 と書いてあったので、仕方なく歩いて行きました。

 

 まぁ、毎日駅まで30分強歩いてる私からすれば、20分歩くのは苦痛ではないので。

 

 そして、レンタカー屋さんに着いて手続きを済ませ、無事に借りました。

 

 そして、家族で出かけたり、買い物をしたり、母を送りに行ったりして…

 

 いよいよ、レンタカーを返す時間が近づいてきた時に思いました。

 

 「返した後、また20分歩くのは嫌だなぁ〜」って。

 

 レンタカー屋に行く時は下りなので楽でしたが、帰りは上りですから。

 

 「何かいい方法はないかなぁ〜」って考えていたら、ふと思いつきました。

 

 「そうだ!車に自転車を積んで行けばいいやん。車を返した後で、乗って帰ってきたらええやん。」って。

 

 最近よく使っている電動アシスト付自転車だと車には乗せられませんが、前まで愛用していた折りたたみ自転車なら車のトランクに入りますから。

 

 「行きもそうすれば良かったなぁ」

 

 なんてちょっと後悔したりしたものです。

 


 

 無事、車に折りたたみ自転車を乗せられました。

 

 そして、無事、レンタカー屋さんに着き、折りたたみ自転車をおろして、レンタカーを返す手続きを済ませて、家に帰ろうとしたら…

 

 「あれ?なんでこんなに重いの?

 

 以前は軽快に乗れていた自転車なのに、ペダルがすごく重いんです。

 

 折りたたんだ状態から自転車を戻す時に、何か失敗したんだろうか。

 

 そうも思いましたが、特に変な所もなく…

 

 壊れたのかとも思いましたが…

 

 ふと頭をよぎったのが…

 

 「もしかして、嫉妬してる?」

 

 ということでした。

 


 

 以前は、折りたたみ自転車に毎日のように乗っていました。

 

 しかし、八王子に引っ越してきて、乗らなくなりました。

 

 普通の自転車では、山の上り降りがキツくて。

 

 そして、引っ越してきてから買った電動アシスト付自転車に乗るように。

 

 「そう言えば、引っ越してきてからずっと乗ってなかったね。ごめんね。ずっと放ったらかしにしていたね。」

 

 そう反省をしながら…

 

 ふと、あることに気づきました。

 

 「これって、電動アシスト付自転車に慣れすぎて、普通の自転車が重いと感じてるだけと違う?」

 

 どうやら、これが真相のようです。

 

 慣れって怖いですね。

 

 たまには、普通の自転車にも乗っておいたほうがいいかもですね。

 

 嫉妬されないためにも。笑

うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。