うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

東京都の山歩き

2018.11.10


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 「え?山歩きですか?いいですね」

 

 先日、会社のOB会に参加した時に誘って頂きました。

 

 こういう機会でもないと行かないと思うんです。

 

 一人では危険だし、誤解されるし。

 

 山歩きに慣れていそうな格好をしていれば「山歩きが趣味なんだろうな」と思ってもらえるはずです。

 

 でも、いかにも慣れてなさそうな私が、一人で山奥に入っていったら誤解されると思うんです。

 

 「あの人、自殺するんじゃない?

 

 とかって。

 

 まぁ、本人にそのつもりがなくても足を滑らせたり、谷底に落ちたりして死んでしまったら「やっぱりねぇ〜」なんて思われるかもしれません。

 

 自殺したわけじゃないのに、自殺だと思われるのは悔しいですよね。

 

 それに、家族や知人が苦しむかも。

 

 「最近は元気そうに見えたのに…」

 

 「そんなに悩んでいたなんて…」

 

 「なんで気づけなかったんだろう」

 

 なんて自分を責めるキッカケになるなんて嫌です。

 

 だから、そんなことがないように、安心安全な状態で臨みたいわけです。

 

 だから、今回のように山歩きに熟練している人から教えてもらえるのは、めったに無い機会だと思ったんです。

 

 というわけで、行ってきました。


2018年11月10日:山歩きメモ

 持ち物:

 ・昼飯 (お握り、パン等)

 ・飲料水 (1~2リットル)

 ・おやつ (甘い系&塩気系)

 ・汗拭きタオル

 ・着替え(汗をかいた時用)

 ・手袋 (ゴム付きの軍手等)

 ・雨具

08時23分:軍畑駅に到着

 

 改札外でみんなと待ち合わせる。

 軽くストレッチをしながら準備。

 

08時30分:高水山目指し出発。

 

 (途中、何度か2~3分休暇)

 

10時20分:高水山到着

11時10分:岩茸石山到着

 

11時15分~11時45分 昼食

 

11時46分:岩茸石山出発

 

12時35分:惣岳山到着

 

(途中、何度か2~3分休暇)

 

14時10分:御獄駅到着

 

御獄渓谷の散策30分ほど

 

14時52分:御獄駅から帰路

 

16時00分:拝島の居酒屋でお疲れ様会

 

 あれ?最後の飲み会は、山歩きとは関係なかったかもですね。(笑)

 

 でも、楽しい1日でした。

 

 あなたも、こんな休日はいかがですか?

 

 できれば、一人じゃなくて誰かと。

 

 ちなみに、山歩きじゃなくて、街の散策でも良ければ、こんなイベントもありますよ。

 

 よかったら、お申込みください。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。