うつ病への怖れを手放し、安心を手に入れる

病気を引き起こす可能性があるほどストレスが溜まっている可能性がある段階

2018.10.10


 うつ病再発予防コーチの中野です。

 

 何回か話しておりますので、ご存知かもしれませんが…

 

 私には、高校3年生の娘が二人おります。

 

 高校3年生ということは、来年3月には高校を卒業します。

 

 そして…娘二人とも大学に進学する予定です。

 

 そこで最近、どうしようかと悩んでいることがあるんです。


 私は、高校までは生まれ故郷の滋賀にいましたが、大学生からは名古屋で一人暮らしを始めました。

 

 あの頃の私は、最高に幸せでした。

 

 何時に帰宅しても怒られません。

 

 家の中で、ずっとゴロゴロしてても怒られません。

 

 何時に何を食べても怒られません。

 

 あの頃の体験が忘れられません。

 

 そんな体験を、娘達にもさせてあげたいと思っているんです。


 ところで、進学、結婚、引っ越し等の大きな出来事を『ライフイベント』と言いますが、それぞれでどれくらいのストレスが溜まるかご存知ですか?

 

 もちろん、別居、離婚、死別などの悲しい『ライフイベント』がストレスになるのは推測できると思いますが、嬉しい『ライフイベント』であってもストレスが溜まることがあるんです。

 

例えば、

・結婚=ストレス度50点

・独立=ストレス度61点

・転職=ストレス度64点

などなど

 

 詳しくはNHKで紹介している

ライフイベントストレスチェック

をご覧ください。

 

 ここで、1年間に経験した出来事をチェックすると、ストレスの合計点を計算してくれます。

 

 ちなみに、大学進学時の私になったつもりでチェックしたら…

 

 ストレスの合計が300点以上。

 

 病気を引き起こす可能性があるほどストレスが溜まっている可能性がある段階だったそうです。(汗)

 

 自分でも気づかないうちにストレスは溜まるものなんですね。

 

 楽しかったんだけどなぁ…


 確かに、環境の変化は大きかった。

 

 両親からの独立、住宅環境の大きな変化、社会活動の大きな変化、個人的成功、食習慣の大きな変化、睡眠習慣の大きな変化、引っ越し…

 

 今から思えば、それ以上に親からの開放感の方が強かったから平気だったんでしょうけど…危ない所でした。

 

 でも…

 

 娘達にとってはどうなんでしょう。

 

 娘達も親からの開放感を幸せに感じるだろうか。

 

 それはそれで悲しいけど…汗

 

 もしそうじゃなかったら…

 

 ストレスが原因で病気になるなんてことになったら…

 

 それだけは絶対に避けたい!!!


 あまり大きな変化が集中しない様にコントロールしたいと思っています。

 

 良かれと思ってやったことなのに、娘達のストレスを増やすことになったとなると、大失敗ですから。

 

 まぁ、来年のことを話すと鬼が笑うと言いますから、大学合格が決まってからボチボチ考えることにします。

 

 その前に、まずはお金を貯めないとですね。(笑)

 うつ病に伴う悩みや心配ごとなど、まずは気軽に、ご相談ください。

お名前※

例:中野 剛士

メールアドレス※

半角入力 例:info@tokasu.com

お問い合わせ内容



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。