不安を手放し、安心を手に入れる

たった1週間で、充実感と達成感が手に入る

2017.03.04


【うつ病で悩む人が1人もいない!】そんな世界を目指しています。
うつ病経験者専門コーチの中野です。

 

 少しずつ暖かくなってきましたね。

 

 特に、天気のいい日だと、厚手だと汗をかくくらいの暖かさです。

 

 とは言っても、半袖で外出するには寒い季節です。

 

 こういう時期が、一番いいんです。

 

 お遍路に出かけるには。


◎暑すぎず寒すぎず、ちょうどいい


 2年前の今頃、私は初めてのお四国歩き遍路に行ってました。

 

 最初は、まだまだ寒いと思い、厚手の長袖とパッチ(死語?)を下に着て歩いていましたが、すぐに暑くなり、最後の方は、薄着でも充分でした。

 

 行ってみてわかったんですが、2月から3月の期間が、お遍路をするには最適の時期らしんです。

 

 確かに、あの時期でも汗だくだったので、あれ以上に暖かいと、干からびていたかもしれません。


◎お四国遍路は、前準備が必要


 とは言っても、お四国遍路は、気軽にホイホイ行けるものではないです。

 

 1日平均25kmを歩く過酷な旅。

 

 それに、結構なお金もかかります。

 

 なんせ、宿泊したり、食事したりで1日平均1万円ほど、かかります。

 

 そして、全部を一気に回ろうとすると、平均40日ほどかかります。

 

 つまり、最低でも40万円はかかるわけです。その上、四国までの交通費や、白装束や道具などもかかります。

 

 つまり、それなりの体力と時間と、お金が必要になるわけです。

 

 ただし、念のために言いますけど、あくまでも歩き遍路の場合ですので、乗り物にのって回る場合は、それほど必要ありません。

 

 まぁ、その場合は、お遍路と言わず札所周りと言うと思いますが。


◎お勧めは、秩父遍路


 そこで、お勧めしたいのが秩父遍路です。

 

 四国遍路と比べると、かなり短期間で回れます。

 

 まぁ、四国遍路は4県を周る旅ですが、秩父遍路は1県の1地域だけの旅ですから、短いのは当然ですね。

 

 それに、秩父遍路は高低差も少ないので、初心者でも行けます

 

 現に、私は(十年ほど前ですけど)「そうだ!秩父遍路に行こう!!」と突然思い立ち、何の準備もなしに秩父に行って、回りましたから。

 

 但し、宿泊はしたくなかったので、夕方まで回ったら、電車に乗って帰宅して、また翌日、早朝に家を出ていくというハードスケジュールでしたが。
(その頃は、中野区に住んでました)

 

 あっ!でも、順路の都合上仕方なく1日だけ、宿泊施設に泊まりました。


◎ゆっくり言っても1週間


 あの時は、ハードスケジュールで、毎日往復して5日間で回りましたが、ゆっくり周っても1週間で行けるはずです。

 

 連続した休みをとりづらいのなら、毎週土日を使えば、2~3週間です。

 

 一気に1週間で回るか、ゆっくりと区切っていくかは人それぞれですが、とりあえず、軽い気持ちで1日だけの秩父遍路を試してみては如何ですか?

 

 今が、ちょうどいい時期ですよ。

自身の経験を生かして、うつ病を経験した方に対するサポート(悩み相談、トラウマケア、願望実現等)を行っています。

 

サービス案内は、こちらをクリック。

近日開催予定のイベントは、こちら。



PDF

関連記事

Events

  • No Events

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。