不安を手放し、安心を手に入れる

やるべきでも出来ないし、やりたくないこと

2016.12.16


【ピュアな人がピュアなまま輝ける】そんな世界を目指して[うつ予防]、[トラウマケア]、[願望実現]等の支援をしています、つ~ちゃんです。今回は、やるべきことできることやりたいこと,の3つの輪についての話をしますが「重なりが増えるほど、人は仕事を面白いと感じる」などとは言いません。そんなの嘘ですから。

◎やるべきでも出来ないし、やりたくないこと

誰にでも、やるべきでも出来ないし、やりたくないことがあると思います。(上の図で言うと、①の部分です。)
例えば、過去にあったことですが
・チラシのデザイン検討を命令された(やるべきこと)が、デザインセンスがないし、やりたいと思ってなかった
・洋書を読めと言われた(やるべき)が、英語が読めないし興味もなかった
・チームのリーダーとなってまとめろ(やるべきこと)と言われたが、管理能力がなかったし、やりたくなかった

 

◎やるべきで、やりたいことなら

もしも、やるべきことがやりたいことなら、出来なくてもやろうとします。(上の図で言うと、④の部分です。)
そして、当初は出来なかったことも、やってるうちにできるようになるはずなんです。そうなると、やるべきこと+できること+やりたいことになる。(上の図で言うと、③の部分です。)

 

◎③が飽きると②になる

でも、できることをずっとやってると飽きてくるんですよね。変化がないし成長も感じられないので、同じことを
繰り返しているだけような気になり、少しずつ興味が薄れてきたりします。(上の図で言うと、②の部分です。)
やりたいと思わないけど、やるべきで出来ることだから、続けてる感じ。

 

◎④⇒③⇒②の順番

やっぱり、④が一番楽しいはずです。出来ないことにチャレンジしますし、それが出来るようになると超嬉しい
だから、④はボランティアだとしてもやる方がいいと思うんです。そして、③になったら、料金を貰うべきです。そして②になったら、値上げすべき。やりたくない代わりに値上げをして、モチベーションをあげるわけです。

 

◎そして、①は

そして話を①に戻します。つまりは、【やるべきこと】だが【できること】でも【やりたいこと】でもないこと。これは、どうするのがいいかと言うと誰かにやってもらう方がいいんです。あなたには①でも、他の人にとっては④か③だということがありますから。

 

要するに、あなたが【やりたいこと】以外は、やらなくてもいいってこと。

 

ところで、あなたが【やりたいこと】は、なんですか?

 

ストレスを手放して、ありたい状態を手に入れるお手伝いをしております。
何かピンときたら、ご連絡ください

t-nakano@tokasu.com

サービス案内は、こちらをクリック。



PDF

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。